FC2ブログ

Franponais (鵠沼海岸 フレンチ)

『フランポネ』
※藤沢市鵠沼海岸3-1-12 えみたす鵠沼海岸 1-B

鵠沼海岸駅北側の踏切近くに出来たカジュアルなフレンチレストランです。

フランポネ①
店舗外観
今回はAコース(¥2,600‐:税込)を頂きました。
前菜/スープ/メイン(肉料理)/デザート ※パン、飲み物付


他に、ランチコース(スープ/本日のメイン/パン/飲み物)(¥1,600‐:税込)
Bコース(Aコース+魚料理)(¥3,300‐:税込)
Cコース(Bコース+フォアグラのポワレ)(¥4,300‐:税込)
があります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

フランポネ②
アミューズ:グジェール
チーズ味のシュー生地を焼いたもので、サクサクです。

フランポネ③
前菜(選択):アジのカルパッチョ
この時期の定番魚でなく、アジを出してくれたのが嬉しいです。

フランポネ④
前菜(選択):パテ ド カンパーニュ

フランポネ⑤
スープ(選択):グリンピースのポタージュ

フランポネ⑥
メイン(選択):湘南ポーク肩ロースのポワレ
焼き具合が絶妙です。 お勧めです。

フランポネ⑦
メイン(選択):鴨胸肉のロースト

フランポネ⑧
パン:ライ麦のパン

フランポネ⑨
デザート(選択):白胡麻のブランマンジェ
ふるふるのブランマンジェは黒蜜ソースで頂きます。

フランポネ⑩
デザート(選択):ライチのゼリーと桃のアイス

フランポネ⑪
飲み物(選択):コーヒー/紅茶
小さなクッキーが付いてくるのが嬉しいです。

カジュアルでシンプルなフレンチです。
シェフは物腰が柔らかく優しそうな方です。
サービスの女性も、一生懸命頑張っていらっしゃるので好感が持てます。


驚きや特別感はないのですが、素朴な感じで、誰にでも合いそうな感じです。
肉料理の選択肢が多いのは嬉しいのですが、Aコースのメインに魚料理を選べないのがちょっと残念です。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

一楽 ~その5~ (横浜 中華街)

『一楽』
※神奈川県横浜市中区山下町150

今回は、秋の旬菜コース「金柑」(¥3,000-:税抜) を頂きました。
※写真は、デザート以外2名分です。


201810_一楽①
炭火焼チャーシュー入り「秋」の前菜盛り合せ
定番の炭火焼チャーシューの他、クラゲ、すね肉、サーモンが入っていました。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

201810_一楽②
ふかひれ、蟹肉入りカボチャのポタージュスープ
フレンチレストランで出てくるような濃厚なポタージュです。
ふかひれと蟹肉は入っていなくても良いくらいです。

201810_一楽③
サンマと秋野菜の四川唐辛子炒め
小さいピーマンのような唐辛子がゴロゴロ入っています。
いくつか食べてみましたが、やめておきました。


201810_一楽④
四種キノコの春巻き&広東風蓮根のお焼き
お焼き用に、梅風味の辛いソースが付いてきましたが、
しっかり味が付いているので、付けなくても十分な感じです。


201810_一楽⑤
海老とナスの蒸し物 豆鼓(トウチ)ソース
豆鼓ソースはちょっと塩気が強いですが、海老がプリプリです。

201810_一楽⑥
豚バラ肉の黒酢煮込み
黒酢でサッパリ食べられます。豆苗もシャキシャキです。

201810_一楽⑦
中華風五目おこわ 蓮の香り
この時点でお腹一杯でしたが、、美味しくてペロリと完食。

201810_一楽⑧
本日のデザート二種盛り合わせ
揚げ立ての胡麻団子と、杏仁豆腐です。
こちらの胡麻団子は空洞も無く、黒胡麻餡がたっぷり入っています。


相変わらず何を頂いても安定した美味しさです。
こちらのシェフは研究熱心な方で、旬の食材を使った新メニューの開発に
力を入れておられるので、毎回新しいメニューに出会えて楽しいです。
もちろん、定番メニューもお勧めですよ!


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

フツウニフルウツ 鎌倉駅前販売所 (鎌倉 フルーツサンド)

『フツウニフルウツ 鎌倉駅前販売所』
※鎌倉市小町1-3-4 丸七商店街内

丸七商店街にあるフルーツサンドのお店です。

フツウニフルウツ①
店舗外観
昔のお店の看板をあえて残したレトロな店構えです。
系列店と比べると、ディープ感が漂い良いですね!

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

フツウニフルウツ②
上: カキサン(¥400-:税込)
固くもなく、熟しすぎてもいない、丁度良い感じの柿です。
薄く塗られたクリームチーズと小倉餡が、めっちゃ良い仕事しています。

下: フツウニフルウツ(¥380-:税込)
定番のフルーツサンドです。
さっぱりめのクリームとフルーツとパンのバランスが良いです。


他にもブドウや梨など、季節のフルーツサンドがありました。
少しですがイートインスペースもあります。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

GELATERIA SANTi (鎌倉 ジェラート)

『ジェラテリア サンティ』
※鎌倉市御成町2-14

御成通りの路地の奥にあるジェラテリアです。

201810_SANTi①
店舗外観
お店の裏手にもベンチがあるので、江ノ電を眺めながらジェラートが頂けます。
※おもいきり見られますが・・・。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

201810_SANTi②
店内
10種類ほどのジェラートが並んでいますが、品質保持の為に蓋がしてあります。

今回は、トリプル(¥600-:税込)を頂きました。
※プレミアムフレーバーを選ぶと1種類につき50円の追加料金がかかります。

201810_SANTi③
ピスタチオ(プレミアム)/バターピーカン/ジャンドゥーヤ
ジャンドゥーヤはヘーゼルナッツが入ったチョコレート味です。

201810_SANTi④
和栗(プレミアム)/ラムレーズン/ノッチーョラ
ノッチョーラはヘーゼルナッツ味です。

201810_SANTi⑤

この日のラインナップは秋らしく、濃厚なナッツ系が中心でしたが、どれも満足です。
フルーツ系が無かったのが残念でした。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

Restaurant NORI et NOJI ~その2~ (鵠沼海岸 フレンチ)

『レストラン ノリ エ ノジ』
※藤沢市鵠沼海岸2-5-18 湘南MKビル

鵠沼海岸駅近くの、カジュアルなフレンチレストランです。

今回は、シェフの Special Lunch Course(¥3,700‐:税別)を頂きました。
他に Lunch Course(¥2,400‐:税別)があります。


ノリエノジ_201809①
左: 自家製和梨とミントのソーダ(¥600-:税別)
右: 信州産こだわり100%ブドウジュース(¥500-:税別)

季節のフルーツコンポートを使った自家製ソーダは、どれも爽やかで美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

ノリエノジ_201809②
本日のアミューズ: 梨・柿・ロックフォール・クルミ
塩気と刺激のあるロックフォールとフルーツ・ナッツとの相性は抜群です。

ノリエノジ_201809③
前菜: 本日鮮魚のポアソン・クリュ 
イタリアンでいう鮮魚のカルパッチョですね。
この日の鮮魚は戻り鰹。脂が乗っていて、とろけるようです。


ノリエノジ_201809④
スープ: 北海道産カボチャの冷製スープ サワークリームのエスプーマ
 高知県産無農薬オーガニックレモンの香り

サワークリームとレモンの酸味が爽やかで、夏の名残を感じます。

ノリエノジ_201809⑤
パン①: ルヴァン
リンゴから起こした天然酵母を使用した、ちょっと酸味のあるパンです。

ノリエノジ_201809⑥
魚料理: 茨城県産新レンコンをいろいろな調理法で 本日鮮魚のポアレをのせて
この日の鮮魚は真鯛でした。
ポアレの下にはレンコン饅頭が隠れています。
和風になりがちなレンコンに、クミンやコリアンダーなど、
数種類のスパイスを加えたり、アーモンドをトッピングしたりして、
フレンチらしさを出しているそうです。


ノリエノジ_201809⑦
パン②: シリアルのパン
焼き立てアツアツです。

ノリエノジ_201809⑧
肉料理: 神奈川県“あやせ豚”肩ロースのグリエ
 ブラックオリーブのコンフィチュールとブロッコリーのピュレ

ベリーの入ったちょっと甘酸っぱいソースが豚肉に良く合います。
ブロッコリーのピュレは、スープにしてたっぷり飲みたいほどでした。


ノリエノジ_201809⑨
デザート: 小麦粉を使わずに焼き上げたチョコレートケーキ
〝ネメシス〟とオレンジバジルのソルベ

濃厚なチョコレートケーキです。ソルベも爽やかです。

ノリエノジ_201809⑩
飲み物と自家製小菓子
紅茶はオーガニックティーです。
小菓子はナッツクッキー/柚子のギモーヴ/ローズマリーと生姜のマドレーヌ。


何を頂いても工夫が感じられて美味しいですし、
接客もよいので 季節ごとに通いたいお店です。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)