一楽 ~その4~ (横浜 中華街)

『一楽』
※神奈川県横浜市中区山下町150

今回は、春の旬菜コース「金柑」(¥3,000-:税抜) を頂きました。
※写真はスープと杏仁豆腐以外は2名分です。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

201703_一楽①
前菜盛り合わせ
炭火焼チャーシュー/クラゲ/ホタルイカ/豚スネ肉の冷菜
一楽さんのチャーシューは以前から美味しかったのですが、
久しぶりに頂いたら、更に美味しくなったような気がします。
豚スネ肉も初めて頂きましたが、コリコリしていて美味しいですね。


201703 一楽②
あさりとクレソンのふかひれスープ
あさりの旨味がよく出たスッキリしたスープです。
菜の花や小松菜ではなく、クレソンを使うところがポイントでしょうか?


201703_一楽③
豚トロ肉と春竹の子のオイスターソース炒め
白飯が欲しくなる味付けです。

201703 一楽④
干し海老と春キャベツの春巻き
甘くて柔らかい春キャベツと、干し海老は相性抜群です。
揚げ立てアツアツなので、火傷しそうになりました。


201703_一楽⑨
エビのチリソース&エビのマヨネーズ
どちらも間違いなく美味しいです。
仕切りに使われているライムも瑞々しいので、
エビマヨと合わせて食べてもなかなかいけますよ。


201703 一楽⑤
活ハマグリとクエの中華風茶碗蒸し
優しい味わいで、滑らかで美味しいです。
海苔がたっぷりかかっているので分かりにくいですが、蟹肉も入っています。


201703_一楽⑥
桜エビとしらすの炒飯
桜エビの味が強いので、しらすの存在感は薄いですが、パラパラで美味しいです。

201703 一楽⑦
ゴマ団子
揚げ立てではなかったのが残念!(タイミングでしょうね?)

201703 一楽⑧
杏仁豆腐
しっかりタイプです。

季節感のある、素材の味を生かした優しい味付けが気に入っています。
四川麻婆豆腐や担々麺といった、パンチの効いたメニューも美味しいです。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

萬珍樓點心舗 ~その3~ (横浜 中華街)

『萬珍樓點心舗』
※横浜市中区山下町156

點心舗と言うだけあって、本店より点心の種類が豊富です。
一品料理や麺・飯類も揃っています。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

萬珍樓點心舗3-①
窯焼き鴨Sサイズ(¥1,200-:税込・サ別)
窯焼き豚と並ぶ、私のお気に入りメニューです。
骨がなく、食べやすいのも魅力です。


萬珍樓點心舗3-⑤
海老すり身の豆腐蒸し(¥730-:税込・サ別)
あっさりしていて美味しいです。
点心ばかりでは重いと感じた時に良いです。

萬珍樓點心舗3-④
香港海老シュウマイ(¥600-:税込・サ別)
こちらも私のお気に入りの一品で、必ず頼んじゃいます。
海老と肉のバランスが良いです。


萬珍樓點心舗3-③
筍の湯葉巻き(¥730-:税込・サ別)
思ったよりボリュームがあります。

萬珍樓點心舗3-⑥
大根餅(¥750-:税込・サ別)
ちょっと小さめですが、大根餅好きとしては外せませんね。

萬珍樓點心舗3-②
ワンタン麺(¥1,500-:税込・サ別)
以前、本店で頂いたワンタン麺が美味しかったので、もう一度食べたいと
思って頼んだのですが、ワンタンが違っていました。
メニュー写真は本店で頂いたものと同じだったのですが・・・。

これはこれで、つるんとしていて美味しいのですが、
もちっとしたあのワンタンを期待していたので残念でした。


やはり点心は蒸したてが美味しいので、1回のオーダーは少な目にして、
数回に分けて注文するのが良いと解ってはいるのですが、
点心類はついつい頼みすぎてしまい、いつも反省しています。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

重慶飯店本館 ~その3~ (横浜 中華街)

『重慶飯店本館』
※横浜市中区山下町164

四川料理の老舗です。
横浜中華街には重慶飯店は、この他「別館」「新館」を始め数店舗あります。

★「本館」は、改築工事により2017年4月1日~2018年秋までクローズされます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今回は裏メニューの白/黒担々麺の紹介です。
裏メニューと言いつつ、お店のウェブサイトには載っているメニューです。

重慶飯店本館 黒担々麺
黒担々麺 (¥1,100-:税サ込)
黒胡麻ペーストと砕いたナッツがたっぷり入っています。
胡麻の濃厚な味わいがたまらない一品です。


重慶飯店本館 白担々麺
白担々麺 (¥1,200-:税サ込)
クリーミーなスープに蒸し鶏と白ネギ、パクチーが入っています。
ガツンとした辛さはないので、激辛好きには物足りないかもしれませんが、
後からじわじわと辛味がやってきます。

辛さが苦手な人にもオススメです。

重慶飯店本館 海老揚げワンタン
海老揚げワンタン (¥712-:税サ込)

白/黒担々麺が、このお店の私の一番のお気に入りです。
気分によって、どちらにするか決めています。
※出来ない日もあるようなので、確認が必要です。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

中華飯店 (横浜 中華)

『中華飯店』
※横浜市中区山下町132

加賀町警察署前から市場通りに移転した小さなお店です。

中華飯店(201702) 店舗外観
店舗外観
移転後は初来店です。
以前の店舗は、人によってはドアを開けるのに勇気がいったかもしれませんが?
新しくなって観光客や女性客も入りやすくなったのではないかと思います。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

中華飯店(201702) ①
八宝菜 (¥1,620-:税込)
味付けはごく普通の八宝菜ですが、この店人気の牛モツと
うずら卵が4個も入っているのが嬉しいです。

※私の一押しです。

中華飯店(201702)
牛モツ飯 (¥700-:税込)
中華飯店に来たら牛モツそばか牛モツ飯は外せません。
ピリ辛の、ご飯がすすむ味付けです。


中華飯店(201702)
海老そば (¥810-:税込)
あっさりとした塩味スープに野菜もたっぷりで、良い感じです。

★牛モツと並んで、玉葱たっぷりの柔らかい焼売も人気です。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

謝甜記 貮号店 (横浜 中華)

『謝甜記 貮号店』
※横浜市中区山下町189-9 上海路辰ビル 1F

上海路にある中華粥のお店です。
大通りに本店がありますが、こちらの方が席数もメニューも多いです。

謝甜記 レバ野菜
レバーと野菜の炒め(中皿) (¥1,020ー:税込)
我が家のお気に入りメニューです。
レバニラ炒めもありますが、小松菜のシャキシャキした食感が
楽しめるこちらの方が好きです。


謝甜記 かゆ(はちのす)
モツかゆ(普通)(¥900-:税込)
牛ハチノス入りの粥です。
柔らかくて臭みの無いハチノスがたっぷり入っています。


謝甜記 かゆ(ほたて)
貝柱かゆ(普通)(¥1,020-:税込)

粥は普通サイズの他に、ハーフサイズの中椀もあるので、朝食や軽食にぴったりです。
干し貝柱や丸鶏のスープで炊いてあるので、粥だけでも美味しいですが、
個人的には、味付けが濃い目の一品料理と組み合わせて頂くのがおすすめです。

こちらのお店は粥だけでなく、一品料理や点心もなかなか美味しいですよ。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)