FC2ブログ

上海小籠包専門店 鵬天閣 新館 (横浜 中華)

『鵬天閣』
※横浜市中区山下町192-15

中華街大通りにあるお店です。
鵬天閣は、現在「新館の焼き小籠包」と「七茶のタピオカドリンク」で人気ですね。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

鵬天閣_小籠包
海鮮と豚肉2個盛セット (¥660-:税込)
焼き立てアツアツで肉汁たっぷりです。

焼き小籠包は出来立てでないと美味しさが半減します。
こちらはいつも待ちが出きているので、必ず出来立てが食べられます。(笑)


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

山東 2号店 (横浜 中華)

『山東 2号店』
※横浜市中区山下町150-3

中華街で水餃子といえば、真っ先に名前がでる人気店です。
このお店も中華街の中では古くから利用しているお店(1号店)の一つです。
2号店が出来た後は、2号店の利用の方が多いかな?

山東①
店舗外観
1号店も近くにありますが、客席数はこちらの方が多いです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

山東②
水餃子(10個 ¥700-:税抜)
注文しない客はいないと言っても過言ではない看板メニューです。
ココナッツの香りと食感が良い特製ダレをかけて頂きます。


山東②-2
かなりニラが利いているパンチのある味です。
茹で立てアツアツよりも、少し待って余分な水分を飛ばした方が、
皮のモチモチ感が増して美味しくなるような気がします。



山東③
セロリの水餃子と桃肌水餃子のセット(各5個 ¥800-:税抜)
緑色の水餃子はセロリの味と香りが爽やかです。
桃色の水餃子は海老と帆立が入った海鮮餃子です。
ニラやニンニクの匂いが気になる方はこちらの方が良いと思います。
特製ダレも良いですが、酢醤油でも合いますよ。


山東④
焼き餃子(8個 ¥800-:税抜)
水餃子よりも一回り大きく、餡はニラ少な目でキャベツが入っています。
皮はモチモチ、中身はジューシーで美味しいです。


山東⑤
海老の春巻(4本 ¥800-:税抜)
サクサクの皮に海老がたっぷり入った春巻きです。

以前よりメニューが増えているのに驚きました。
いろいろ食べたい時には有難いですが、こちらではやはり
水餃子と点心くらいでサクッと済ませるのが無難だと思います。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 中華
ジャンル : グルメ

金陵 (横浜 中華)

『金陵』
※横浜市中区山下町131

関帝廟通りにある、焼き物のお店です。

金陵①
店舗外観
1階でテイクアウトが、2階で食事ができます。
食事をする場合は、お店の人に声をかけてから2階に上がります。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

金陵②
店内(2F)

金陵③
2種盛り丼(¥1,200‐:税込)
12種類のメニューより2種選びますが、品切れの場合もあります。
今回は焼き鴨(アヒル)と焼き鶏という焼き鳥2種をセレクト。
どちらも皮がパリパリツヤツヤで美味しかったです。
付け合わせの煮卵、青菜、ザーサイも良い感じです。

※スープ付き
※「大」サイズは、+¥200です。

金陵④
チャーシュウ/焼豚丼(¥1,200‐:税込)
チャーシューはジューシーで柔らかく、端っこは香ばしく焼けていて、
ちょっと甘めのタレもご飯に良く合い、とても美味しいです。
以前頂いた時は脂が少なく固めの印象だったので驚きました。
皮つき焼豚は皮がパリパリを通り越して、お煎餅のようにバリバリです。
この歯ごたえと肉の旨味がたまりませんね。
(歯の弱い方はお気をつけ下さい)

※スープ付き
※「大」サイズは、+¥200です。


古くからのお店なので、サービスは素っ気ないですが、
美味しい焼き物やモツ類をテイクアウトできる貴重なお店だと思います。

気になったのはメニューの最後に書かれた「ネパールカレー」の文字。
次回は挑戦してみたいです。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

CHILLULU COFFEE (横浜 カフェ)

『チルルコーヒー』
※横浜市中区山下町188-12 CHILLULU 1F

上海路にあるホステルの1階にあるコーヒーショップです。

チルル①
店舗外観
先にカウンターで注文と会計を済ませますが、出来上がった品は席まで運んでくれます。
後片付けもお店の方がやってくれます。
※お水はセルフサービスです。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング

チルル②
ブレンドコーヒー(単品 ¥500-:税込)
※フード・スイーツとセットで¥400-になります。
フェアトレードで仕入れた中南米の良質の豆を独自焙煎しているそうです。
酸味は少なく、苦味とコクがあり、後味はスッキリしています。
注文を受けてからハンドドリップしているので少し時間がかかりますが、
淹れたてで香りがよく美味しいです。


チルル③
カフェラテ・シングル(単品 ¥550-:税込)
※フード・スイーツとセットで¥450-になります。
シングルでも濃厚で、ミルクの泡が細かく飲みやすいです。

チルル④
プリン(¥400-:税込)
固めのクラシックタイプのプリンです。

チルル⑤
銅板でお焼きする特製パンケーキ(¥700-:税込)
※フルーツが付いたDXもあります。
焼き目がとても綺麗なパンケーキです。
こちらも注文を受けてから焼いているようで、少し時間がかかりますが、
サックリとしていて、懐かしい感じのパンケーキです。


何も言わなくてもスプーンやフォークを2人分用意してくれたり、
座席を伝えなくてもオーダーした品を席まで運んでくれたりと、
このスタイルのカフェにしてはサービスが行き届いています。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

一楽 ~その5~ (横浜 中華街)

『一楽』
※神奈川県横浜市中区山下町150

今回は、秋の旬菜コース「金柑」(¥3,000-:税抜) を頂きました。
※写真は、デザート以外2名分です。


201810_一楽①
炭火焼チャーシュー入り「秋」の前菜盛り合せ
定番の炭火焼チャーシューの他、クラゲ、すね肉、サーモンが入っていました。

201810_一楽②
ふかひれ、蟹肉入りカボチャのポタージュスープ
フレンチレストランで出てくるような濃厚なポタージュです。
ふかひれと蟹肉は入っていなくても良いくらいです。

201810_一楽③
サンマと秋野菜の四川唐辛子炒め
小さいピーマンのような唐辛子がゴロゴロ入っています。
いくつか食べてみましたが、やめておきました。


201810_一楽④
四種キノコの春巻き&広東風蓮根のお焼き
お焼き用に、梅風味の辛いソースが付いてきましたが、
しっかり味が付いているので、付けなくても十分な感じです。


201810_一楽⑤
海老とナスの蒸し物 豆鼓(トウチ)ソース
豆鼓ソースはちょっと塩気が強いですが、海老がプリプリです。

201810_一楽⑥
豚バラ肉の黒酢煮込み
黒酢でサッパリ食べられます。豆苗もシャキシャキです。

201810_一楽⑦
中華風五目おこわ 蓮の香り
この時点でお腹一杯でしたが、、美味しくてペロリと完食。

201810_一楽⑧
本日のデザート二種盛り合わせ
揚げ立ての胡麻団子と、杏仁豆腐です。
こちらの胡麻団子は空洞も無く、黒胡麻餡がたっぷり入っています。


相変わらず何を頂いても安定した美味しさです。
こちらのシェフは研究熱心な方で、旬の食材を使った新メニューの開発に
力を入れておられるので、毎回新しいメニューに出会えて楽しいです。
もちろん、定番メニューもお勧めですよ!


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)