湘南パンケーキ (江の島 パンケーキ)

『湘南パンケーキ』
※藤沢市片瀬海岸2-18-21 いちご江ノ島テラス 2F

新江ノ島水族館の向かい辺りに位置する、パンケーキが中心のお店です。
テラス席もありますが、ちょっと残念な景色です。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

湘南パンケーキ シーフードカレー
湘南シーフードカレー (¥1,480-:税抜)
※平日ランチタイムは、フードメニューは¥100ー安くなる様です。
カレーは甘口で、シーフードはなかなか美味しいのですが、
ライスがカピカピで美味しいとは言えません。
(最初、ピラフかと思いました)


湘南パンケーキ ステーキカレー
湘南ステーキカレー (¥1,580-:税抜)
こちらのカレーは辛口です。ルウの味はこちらの方が好みですが、
ステーキの量と肉質を考えると、ちょっと高い気がします。

せめてドリンクでも付けば良いのですが・・・。

湘南パンケーキ ランチサラダ
ランチサラダ
平日だからか?ランチタイムだからか?サラダが付いてきました。

※今回は昼時だったので、思わずカレーを試してみましたが大失敗でした。
  やはりパンケーキにするべきでした。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

AMALFI Della Sera (鎌倉 イタリアン)

『アマルフィイ デラセーラ』
※鎌倉市七里ガ浜1-5-10

江ノ電の線路をまたいで、階段を100段程上った先にある、眺望のよいピッツェリアです。
普段は「風が強い」とか「陽射しが眩しい」とか言って、テラス席は嫌がる妻も、
この店に行く時はサングラス持参でテラス席を希望します。
というか、この店でテラス席を希望しない客がいるのだろうか、と思うくらいの絶景です。
(とは言え、やっぱり陽射しは気になるようで、最前列が空いていても2列目を希望しました)


アマルフィ・デラセーラ テラス
テラス席からの眺め
相模湾が一望です。伊豆大島もきれいに見えます。

アマルフィ・デラセーラ 眺望
西側眺望(江ノ島 と 富士山)

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今回はランチコース「アマルフィイ」(¥2,500-:税込)の紹介です。
他にも前菜が付かない「ソレント」(¥1,890-:税込)もあります。
アラカルトでの注文も可能ですが、カフェ利用はできないそうです。


アマルフィ・デラセーラ①
前菜の盛り合わせ
生ハム・アジ・野菜のペペロンチーノ

アマルフィ・デラセーラ②
シラスをのせた三浦の地野菜のサラダとパン
2名分盛り合わせてあります。
禁漁期なので、当然シラスは冷凍ものですが、アクセントとして
シラスや桜海老は良いと思います。


アマルフィ・デラセーラ③
パスタまたはピッツァ(選択):シラスとアサリ、セミドライトマト、
春キャベツのアサリのブロードで炊いたペンネ

ペンネはアルデンテで、一般的には良い感じですが、
個人的にはアサリの旨味が効いた出汁をしっかりと
吸い込ませた方が好みです。


アマルフィ・デラセーラ④
パスタまたはピッツァ(選択):ピッツァ マルゲリータ
薄焼きで大き目のクリスピーなタイプです。

アマルフィ・デラセーラ⑤
ドルチェ:いちごのムースと紅茶のパウンドケーキ
※飲み物が付きます:コーヒーまたは紅茶

その日の天気で満足度が大きく変わるお店です。
予約が出来ないので、週末は大行列が出来ることもありますが、
当日の天候次第で予定を変更できるので良いと思います。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

La cocina de Gen (鎌倉 イタリアン)

『ラ・コシーナ・デ・ゲン 』
※鎌倉市由比ヶ浜1-12-7

由比ヶ浜通りにあるスパニッシュとイタリアンが融合したようなお店です。

ラ・コシーナ・デ・ゲン 店舗外観
店舗外観
元々、魚屋だった所を改装した店舗で、
石窯があるキッチンを見渡せるカウンター席が人気です。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今回は、平日限定のランチ (¥1,680~:税込)の紹介です。
ランチにはタパス・野菜の盛り合わせ・デザート・コーヒーが付いています。


ラコシーナゲン(20170128) ①
タパス:ロマネスコのピクルス/鶏レバーのペースト
レバーペーストがなかなかいけます!
ピクルスはかなり酸味が強いです。


ラコシーナゲン(20170128) ②
野菜の盛り合わせ
グリーンサラダ オニオンドレッシング/スパニッシュオムレツ/
アンチョビキャベツ/サワラ 生海苔のジュレ/あやめ雪蕪と
紅芯大根のバーニャカウダ/さつまいものフリット/
ツナポテトサラダ/カボチャの冷製スープ

野菜たっぷりの前菜盛り合わせです。
これだけで、かなり満足します。

ラコシーナゲン(20170128) ③
ピッツァ マルゲリータ (選択時のセット価格 ¥1,800-:税込)
トマトソースはフレッシュで、かなり緩いです。
生地は全粒粉を使っているらしく、独特の香りがあります。
一般的なナポリピッツァの生地より、パン生地に少し寄っている
感じで、もっちりふっくらしています。

18センチという小さめサイズですが、前菜もたっぷりあるので
結構お腹いっぱいになります。

ラコシーナゲン(20170128) ④
ピッツァ ハモンイベリコ (選択時のセット価格 ¥2,180-:税込)
生ハム・ルッコラ・モッツァレラのピッツァです。
サンドイッチの様に2切れ合わせると食べやすいです。
この店の生地には緩いトマトソースより、
チーズベースの方が合っているように感じました。


ラコシーナゲン(20170128) ⑤
デザート/コーヒー
自家製バニラアイスクリームが2名分、盛り合わせてあります。

ピッツァが人気ですが、個人的にはバルだと思うので、
カウンターでタパスとワインという利用法が最も適していると思います。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

タベルナ ロンディーノ ~その2~(鎌倉 イタリア料理)

『タベルナ ロンディーノ』
※神奈川県鎌倉市稲村ヶ崎2-6-11

稲村ヶ崎に昔からあるイタリアンです。
若い頃、初めてイカ墨のパスタを頂いたお店だったかな?

ロンディーノ(201702) 近くの風景
お店までの道中の景色 (七里ヶ浜付近)
※富士山と江ノ電に気を取られ、左手の海が入っていなかったです。

散歩でよくお店の前を通るのですが、寄るのは久々です。

今回は、前菜・パスタ・食後の飲み物がセットになった
PRANZO A (¥1,800-:税別)を頂きました。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ロンディーノ(201702) ①
パン
フォカッチャとバケットです。まあ普通です。

ロンディーノ(201702) ②
前菜(選択):鎌倉野菜のサラダ
人参・紅芯大根・水菜などの野菜の他にナッツやドライフルーツが入っていました。
※前回頂いたサラダに比べると、少し落ちる印象です。

ロンディーノ(201702) ③
前菜(選択):里芋とゴルゴンゾーラのグラタン
ゴルゴンゾーラの味はそれほど強くないので、
ブルーチーズが苦手な方でも食べやすいと思います。


ロンディーノ(201702) ④
パスタ(選択):菜の花とアンチョビのフジッリ
菜の花は柔らかく茹でられています。
個人的にはもう少し歯ごたえがあった方が好きですが、
菜の花の苦味とアンチョビの塩気が良い感じです。


ロンディーノ(201702) ⑤
パスタ(選択):ほうれん草とリコッタチーズのニョッキ
お団子状の大きなニョッキです。
リコッタチーズが練り込まれている為か、この大きさの為か、
私の好きなもちもち感はありませんでした。


ロンディーノ(201702) ⑥
飲み物(選択):コーヒー

通し営業されているので、夕暮れ時にテラス席でワインと
アラカルトメニューを何品か頂くのがお勧めです。
と言いつつ、なかなか夕暮れ時にお邪魔できません・・・(苦笑)


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

iL CHIANTI BEACHE (江の島 イタリアン)

『イル キャンティ ビーチェ』
※藤沢市片瀬海岸2-20-3

西浜に面したロケーション抜群のイタリアンレストランです。
夏は観光+海水浴の人が多いので、私は冬しか訪れないお店です。

iL CHIANTI BEACHE 店舗外観
店舗外観
海側からも入れます。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

iL CHIANTI BEACHE 店内
店内
店内から江ノ島を一枚・・・あっ!シーキャンドルが写ってない!!
(見事に窓枠と重なってしまいました・・・)
テラス席もありますが、陽射しと風とトンビに注意が必要です。


iL CHIANTI BEACHE サラダ
カリブサラダ Mサイズ(¥980-:税抜)
よくあるシーフードサラダですが、魚の形のワインボトルに入ったドレッシングが絶品です。
ガーリックと胡麻が効いた、家ではなかなか真似できない味です。


iL CHIANTI BEACHE ソフトシェルクラブ
ソフトシェルクラブのイタリアピアディーナ巻き(1ロール¥420ー:税抜)
※注文は2ロールからになります。
丸ごと食べられるカニの唐揚げを、クレープ生地で巻いて、2種類のソースで頂きます。
もう少し野菜が入っているかと思ったら、レタスが一切れだけでした。

iL CHIANTI BEACHE ニョッキ
本日のニョッキ(¥1,480-:税抜)
この日はクラブミートのトマトソースでした。
白玉のようなニョッキはモチモチで、なかなか美味しいです。


iL CHIANTI BEACHE ピッツァ
ウニマルゲリータ Mサイズ(¥1,500-:税抜)
本格的なナポリピッツァのような、生地のモチモチ感はありません。
以前に比べると、ウニの量が減ったような気がします。


料理の内容からすると、全体的に高めの価格設定ですが、
景色も料金の内、と考えれば許容範囲内です。

晴れた日は陽射しが眩しいので、夕暮れ時がオススメです。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)