dandelion chocolate (鎌倉 チョコレート)

『ダンデライオンチョコレート』
※鎌倉市御成町12-32

鎌倉駅近くのチョコレートショップです。

DANDELION①
店舗外観
1階:ショップとカフェメニューの注文カウンター
2階:イートインスペース


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今回はスイーツ類のテイクアウトで利用しました。

DANDELION②
ニブバン(¥350-:税抜)
シナモンロールのチョコレート版といった感じです。

DANDELION③
チョコレートブラウニー(¥400-:税抜)
濃厚で、表面のカカオニブがアクセントです。
個人的には、もう少し、しっとりとしたブラウニーが好みなのですが・・・。


DANDELION④
ドゥルセ・デ・レチェ・バー(¥450-:税抜)
ナッツのサブレ、ソフトキャラメル、
チョコレートキャラメルガナッシュが3層になっています。
表面の岩塩がアクセントですね。
私好みの組み合わせで、材料も良いものを使っているようですが、
個人的には、ちょっとバランスが微妙な印象です。



※全体的にアメリカンテイストで、
 私の好みとは違ったお店でした。


試食したチョコレートバーは美味しかったのですが、
私にはかなり高価で、普段使いは出来そうにありません(苦笑)

ドリンク類なら気軽に利用できそうですし駅に近いので
待ち合わせや休憩には便利だと思います。


------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : チョコレート
ジャンル : グルメ

カフェ・マディ (江の島 カフェ)

『カフェ・マディ 江の島店』
※藤沢市江の島2-6-6

江之島亭の隣にあるカフェレストランです。
江の島内では、洋風のお店が少ないので、外国人客が多いです。

カフェマディ_201705_①
店舗外観
気持ちの良い日に、テラス席でカフェ利用していますが、
店内でも窓が大きく、眺めが良いです。


カフェマディ_201705_②
テラス席
富士山は左の方にあり見えないのですが、この景色結構気に入っています。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カフェマディ_201705_③
雪氷:生いちごミルク (¥850-:税抜)
今年の初かき氷です。暑くなると欠かせませんね!
氷がふわふわで、口溶けが良く、追加シロップが付いてくるのが嬉しいです。

カフェマディ_201705_④
クレープ:アップルシナモンナッツ (¥1,080-:税抜)
ピーカンナッツがたっぷり入っているのがポイントです。
ちょっと気に入っている、私の定番です。

遠くから江の島に来ると、どうしても海鮮やしらすに目が行くので、
隣の江之島亭と比べると、意外といつも割と空いているので、
窓際席に案内される確率が高いですよ!

海を眺めながらコーヒーやビールを楽しむには絶好のお店だと思います。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------


テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

cafe recette 鎌倉(鎌倉 カフェ)

『カフェルセット鎌倉』
※鎌倉市坂ノ下22-5

通販限定の高級食パン専門店「ルセット」のカフェです。
場所が分かりにくいですが、御霊神社参道近くの、
食パン専門店「ブレッドコード」(ルセットの系列店)の
脇の細道を矢印に沿って進むと、みつかります。

※混雑している事がおおいのですが、この日はすんなりと案内されました。

recette 店舗外観
店舗外観
古民家を利用したお店で、靴は脱いで上がりますが、
内装はかなりリノベーションされており、古民家感はほとんど感じられません。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

recette 究極のフレンチトースト
究極のフレンチトースト(¥1,400-:税別)
※ドリンクセット(コーヒーor紅茶) は、(¥1,700-:税別) です。
ルセットの最高級食パンを平飼い卵と牛乳で作ったアパレイユに一晩浸し、
フライパンでじっくりと焼き上げ、仕上げに表面をキャラメリゼした上に
アーモンドスライスを贅沢にちりばめた贅沢なフレンチトースト。(お店のウェブサイトより)

※有機メイプルシロップと自家製カラメル蜂蜜、パンの耳で作ったラスクが付いています。

recette 究極のフレンチトースト2
スフレのような、ふわふわの食感です。
かなり高価ですが、フレンチトースト好きなら一度は食べて頂きたいです。
口直しのラスクもサクサクで美味しいですよ!


recette 珈琲
セットのコーヒー 
シュガーポットの中身は角砂糖、ミルクは温めてあります。
※単品のコーヒーは (¥580-:税抜) です。

recette ホットジンジャー
自家製ホットジンジャー (¥630-:税別)
生姜がかなり効いていて、寒い日には温まります。
これはお勧めです!

※アイスのジンジャーエールもあります。

モーニングのパン食べ放題も人気のようです。
予約して、早起きして行ってみたいですね。

------------------------------------------
これまでの食べ歩き/お出かけ記録は下記になります。
(中部/京都中心)

ロンアルさんの活動日誌もよろしくお願い致します。
------------------------------------------

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

豊島屋洋菓子舗 置石 (鎌倉 洋菓子)

『豊島屋洋菓子舗 置石 』
※鎌倉市小町2-15-5

鳩サブレーで有名な豊島屋さんが手掛ける洋菓子店です。

置石 店舗外観
店舗外観
1階はテイクアウト用のケーキと焼き菓子の売り場です。
入口横にはソフトクリームの売店もあります。


置石 店内
店内
※エレベーターで2階に上がるとカフェになります。
非常にシンプルで、スッキリとした内装です。
段葛が見下ろせる窓際カウンター席が人気のようです。


置石 プリン
トラディショナルプリン (¥300-:税込)
しっかりとした、固めで濃厚な美味しいプリンです。
1階の売店ならホイップクリームとホワイトチョコレートの鳩は
付きませんが、カップ入りのプリンが220円で購入出来ます


置石 チーズケーキ
チーズケーキ (¥350-:税込)
2層になったレアチーズケーキです。
さっぱりとした夏向きの味でした。


置石 飲み物
アイスコーヒー/アイスティー (各¥400-:税込)
ドリンクはケーキ類とセットで50円引きになります。
どちらも業務用ではなく、きちんと抽出されたもので、スッキリとしていて美味しかったです。

若宮大路の東側のビルの2階という立地のせいか、
それほど混み合っておらず、接客もきちんとしています。
価格も良心的なので、一息つくのにはおススメです。


------------------------------------------
※エクレアは、テイクアウトしました。

置石 エクレア1
エクレア ピスタチオ (¥280-:税込)

置石 エクレア2
エクレア ヘーゼルナッツ (¥240-:税込)

置石 エクレア3
エクレア カフェ (¥240-:税込)

こちらはエクレアが売りのようで、常時5~6種類のエクレアがあります。
どれも手頃な価格で美味しいですが、私は特にカフェが気に入りました。

※カフェ専用の「置石」というエクレアもあります。


テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

無心庵 (鎌倉 甘味)

『無心庵』
※鎌倉市由比ガ浜3-2-13

無心庵 店舗外観
江ノ電「和田塚」駅の線路脇にある甘味屋さんです。
※画像手前は江ノ電の線路なので、電車には十分注意して下さいね!

無心庵 入口
入口
古民家を改装した風情ある佇まいです。

無心庵 庭
中庭
縁側の席がベストポジションです。
この季節は窓から入る風が心地よいです。


無心庵 クリームあんみつ①
無心庵 クリームあんみつ②
クリームあんみつ (¥800-:税込)
甘すぎない漉し餡、硬すぎない寒天、塩気の効いた赤えんどう豆が美味しいです。
アイスクリーム、フルーツ、求肥は普通ですね。


無心庵 まめかん①
無心庵 まめかん②
あん豆かん (¥700-:税込)
急須の中には黒蜜がたっぷり入っています。
最近何度も書いていますが、こういうシンプルな甘味が好みになってきました。


江ノ電・古民家・甘味と、鎌倉らしさを満喫できるお店です。
週末は混雑していますが、季節外れの平日なら、のんびりまったりと寛げます。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)