カフェヴィヴモンディモンシュ (神奈川県 鎌倉)

『カフェヴィヴモンディモンシュ』
(cafe vivement dimanche)
※神奈川県鎌倉市小町2-1-5 桜井ビル 1F

営業時間 08:00~19:00 基本木定休(要確認)

鎌倉でちょっと休憩に利用しているカフェの紹介です。
小町通りから少し入った所にあります。

※紹介は久々になってしまいましたが・・・・。

店舗
店舗外観
カフェヴィブモンディモンシュ 店内
店内

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今回は、朝のお得なセットの紹介です!
朝8:00~11:00はセルフスタイルでの営業です。
商品も限定されていて、各種飲み物とワッフルのみです。


その為、通常営業の時間帯より格安で美味しいコーヒーが頂けます。
ワッフルセットは、
コーヒーや紅茶など、300円までの飲み物とセットで500円、
カプチーノやアイスコーヒーなど、350円の飲み物とセットで600円です。


★カウンターで注文と会計を済ませ、
  呼ばれたら商品を受け取りに行きます。

カフェヴィブモンディモンシュ 飲み物
飲み物(アメリカーノとアイスコーヒー)
コーヒーはその日のお勧め2種類から選べます。
この日はブラジル産のフルーティーで酸味のある豆と
苦みの強い豆の2種類でした。
酸味のある豆を選びましたが、酸味はそれ程強くなく、
スッキリとした飲みやすい味でした。
アイスコーヒーは水出しで、しっかりとした苦みとコクが
あり、美味しかったです。


カフェヴィブモンディモンシュ ワッフル
ワッフル
ワッフルというよりゴーフルと言った方がふさわしい
薄目でサクサクな、シンプルで美味しいワッフルです。


ちょっと早起きして、静かな鎌倉を散策した後に、
こういうカフェが開いているのはうれしいですね。


------------------------------------------
<2013年11月の紹介です>
値段は当時の価格です。改定されている可能性があります。

フレンチトースト
フレンチトーストシュガシュガ(¥600-)
シンプルなフレンチトーストです。
美味しかったですよ!


アイスティー
アイスティーアールグレイ(¥550-)
紅茶は、アイスでもポットで出てくるのがうれしいです。

珈琲パフェ
パフェ・ディモンシュ(¥600-)
コーヒーゼリー/コーヒーアイス/コーヒー風味のスポンジ/
コーヒーのグラニテ(かき氷)/生クリーム


まさにコーヒーずくしです。
ちょっと苦みの効いた大人のパフェと言う感じ?

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

左可井 (神奈川県 鎌倉市)

『左可井』
※神奈川県鎌倉市浄明寺2-1-31

穴子丼と玉子焼きが評判のお店です。
※ご主人が、師匠と呼び尊敬する
 京料理の達人から伝授されたものの様です。

店舗外観
店舗内
店舗外観&店内
店内は、画像の部屋のテーブル席(4名)×4と
他10名程度が座れる大テーブルがあります。


ほぼ2年ぶりの再訪です。
穴子や季節の魚の押し寿司も気になりつつ、
結局前回と同じ物を注文してしまいました。
変わらず美味しい料理を提供していました。

佐可井 そうめんセットA①
佐可井 そうめんセットA②
そうめんセットA (¥1,450-:税込)
※以前と変わったのは、値段くらいかな?

佐可井 穴子丼セット①
佐可井 穴子丼セット②
穴子丼セット(¥1,490-:税込)
※こちらも変わったのは値段だけです。
 副惣菜まで同じでした!


☆どちらも感想は、以前とかわりません。(下記参照)

------------------------------------------
<下記は 2013/10 訪問時の紹介です>
そうめんセット①
そうめんセット(穴子丼小:¥1,350-)
※穴子丼大の場合は、¥1,900-)
そうめんセット②
そうめんセット③
そうめんは、竹の筒に具と一緒に入っています。
竹筒を取ると・・・楽しい演出ですね。


穴子丼セット①
穴子丼セット(\1,350-)
穴子丼セット(穴子丼)
穴子は、煮あなごで、化学調味料を
一切使用していないタレをからませてあります。
※丼のご飯には、しば漬けと三つ葉が混ぜ込んであります。


個人的には、パリパリの焼き系が好みなのですが、
ここのふわふわは有りです。

セット玉子焼き
セットの玉子焼き
ここは、玉子焼きも人気のようです。
京都の出汁巻と言う感じではありませんが、
懐かし系で美味しいです。


セット茄子
セットの小鉢:この日は茄子でした。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

カリュウ (横浜 中華)

『カリュウ』
※横浜市西区みなとみらい1-1-1
 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル 31F

ランドマークタワー程の高さはありませんが、
十分に素晴らしい眺望が楽しめる中華料理店です。


カリュウ 店舗
入口
カリュウ 店内
店内
窓際の席が人気ですが、夏場は日射しがまぶしいです。
眺望にこだわらないのなら、内側の席の方が快適だと思います。
もちろん、夜は窓際がお勧めです。


カリュウ 店内からの景色
店内からの景色(例)
この季節は、日中ガスってはっきりしない日が多いですが、
ベイブリッジ方面の眺望となります。
条件が良ければ左側にはスカイツリーも見えるそうです。


今回は平日限定のランチコース
「彩季 (¥3,570-:税・サ込)」の紹介です。
※定期的に内容が多少変わります。
※こちらのコースには、お茶は付きません。
  もうワンランク上のコースから、ポットサービスのお茶が付くそうです。

カリュウ 前菜三種盛合わせ
口取り:ザーサイ/クルミの飴掛け
前菜三種盛合わせ
前菜:白瓜と蕪の甘酢漬
    トントロの焼き物/やまと豚のチャーシュー
    コリンキーと大根の漬物/湯葉と枝豆のムース

漬物が多いですが、夏はさっぱりしていて良いですね。
チャーシューとクルミの飴掛けが美味しかったです。

カリュウ 海老、紋甲イカと野菜の胡麻風味炒め
海老、紋甲イカと野菜の胡麻風味炒め
予想外にピリ辛でした。

カリュウ 信玄どりと五種野菜 オリジナルソース炒め
信玄どりと五種野菜 オリジナルソース炒め
こちらも想像と違って、やや甘目の味付けでした。

カリュウ 点心シェフのお勧め蒸し点心三種盛り
点心シェフのお勧め蒸し点心三種盛り
小籠包/海老蒸し餃子/海鮮焼売
こちらは点心の定番三種ですね。
もう一工夫あっても良かったかも・・・。


☆こちらのコースは麺・飯類 8品の中から1品選択できます。
 今回は「カリュウ」のオリジナルメニューを2品選びました。
カリュウ カリュウ風ゲンポウ麺
カリュウ風ゲンポウ麺(選択)
ゲンポウとは中国語で財布のことで、財布に見立てた
湯葉の上に、各種財宝に見立てた具材が並んでいます。
朝顔の花のような形の器の下部に麺が入っています。
具材は海老・烏賊・帆立・蟹・小松菜・椎茸・筍・揚げ湯葉。
麺は細目のストレート麺で、スープは濃厚な鶏出汁でした。


カリュウ カリュウ五目冷やし翡翠麺 柚子胡椒醤油ソース
カリュウ五目冷やし翡翠麺 柚子胡椒醤油ソース(選択)
期間限定の冷やし麺です。
翡翠麺はツルツル・シコシコ、冷たくて美味しいです。
ソースは柚子がしっかり利いています。


その他、五目あんかけ焼きそば、五目辛味酸味つゆそば、
蟹肉とレタス入り炒飯などがありました。

※二人で違う品を選択すると、頼めばお店の方が
  きれいに取り分けて持って来て下さいます。


カリュウ オリジナルデザート
オリジナルデザート
パイナップル入り杏仁豆腐/塩漬け卵黄入り月餅
しっかりと固められた杏仁豆腐でした。


※中華街以外での中華は久しぶりの様な気がします。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

BRUNCH KITCHEN (鎌倉 カフェレストラン)

『BRUNCH KITCHEN』
※鎌倉市小町2丁目6-28

小町通りから少し脇道に入った所にあるカフェレストランです。
朝9:00~営業しているのがうれしいです。


BRUNCH KITCHEN 店舗
店舗外観
手前のオープンスペースがマーサーカフェ、
奥がブランチキッチンです。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

BRUNCH KITCHEN フレンチトースト①
Brioche French Toast (¥1,200-:税込)
ブリオッシュフレンチトーストが3枚付きます。

BRUNCH KITCHEN フレンチトースト②
個人的な想像とは違ったタイプのフレンチトーストでした。
ブリオッシュにアパレイユがたっぷり浸み込んでいます。
フライパンで焼いたというより、オーブンで蒸し焼きにして
バーナーで表面を焦がしたような感じです。

食感はフワフワ、トロトロです。
蜂蜜をたっぷりかけて頂きました。


BRUNCH KITCHEN アイスコーヒー
アイスコーヒー(¥500-:税込)

広く、ゆったりとした店内は、のんびりとくつろげるので、
鎌倉散策に疲れた時にぴったりです。

ペットOKのテラス席も良い感じです。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

四季亭 (横浜 和食)

『四季亭』
※横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
  横浜ロイヤルパークホテル 68F

ランドマークタワーの68階にある、
眺望が素晴らしい日本料理店です。
景色を楽しみたいのなら、ぜひ予約をお勧めします。


四季亭 店内
夏のミニ茶懐石(¥4,968-:税込)の紹介です。
別途サービス料が10%かかります。
このメニューを注文すると、65階の茶室が空いている場合に
限り、最後の甘味と抹茶を茶室で頂くことができます。
(注)7月のメニューの為、現在は終了しています。

四季亭 向付
向付:白身魚洗い、白芋茎、白瓜、
    茗荷子、生姜、胡麻醤油

この日の魚は鯛でした。
鯛・白芋茎・白瓜がミルフィーユ状に重ねられていました。
鯛には胡麻醤油が合いますね。
白芋茎や白瓜のシャキシャキした食感が良いです。


四季亭 お椀
お椀:鱧葛打ち 、煮梅、絹そうめん、純才、柚子
煮梅や柚子が爽やかでした。

四季亭 焼物
焼物:鮎塩焼、山桃、はじかみ、蓼酢
小ぶりですが、とても美味しい鮎でした。

四季亭 八寸
八寸:穴子寿司/蛸柔煮/唐墨大根/フルーツとまと/
    枝豆/新蓮根サーモン/新丸十

シンプルですが、どれも美味しかったです。
この時、ミニグラスに吟醸酒がサービスされました。
(お酒が飲めない方は柚子ジュースに変更できます)


四季亭 煮物
煮物:丸茄子べっ甲あん掛け、 雲丹、針葱、絞生姜
葱の下に雲丹が隠れています。
丸茄子はトロッと柔らかです。


四季亭 食事
食事:じゃこ御飯、赤出汁、香の物

四季亭 水菓子
水菓子:白桃

~抹茶とお菓子は茶室で頂きました~

インターコンチネンタル横浜 茶室②
茶室 「開光庵」
先に会計を済ませて、案内に従って移動します。
※65Fにこんな茶室があったなんて知りませんでした。

窓からは桜木町駅方面が望め、天気が良ければ
富士山も見られるそうです。


インターコンチネンタル横浜 お菓子
甘味:水羊羹
暑い日には、さっぱりとした水羊羹が良いですね。

インターコンチネンタル横浜 抹茶
抹茶
てっきり奥で点てられた抹茶を運んでくるだけだと
思っていたら、道具の運び入れ、清め、点茶と、
目の前で一通りお点前を見せて頂きました。

お茶の頂き方も教えて頂き、大変勉強になりました。

※こちらの茶室は予約すれば¥1,500-(税・サ込)で
 干菓子・主菓子・抹茶を頂けます。
 (お正月は多少料金が変わる様です)

 1人でも予約でき、基本的に相席は受け付けないそう
 ですので、天空の茶室を独り占めすることも可能です。
 立礼席もありますので、正座が辛い方でも安心です。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Osteria Gioia (鎌倉 イタリアン)

『オステリア ジョイア』
※鎌倉市由比ガ浜2-3-4 C.Christiビル2F

オーナーの所有する自家菜園で収穫された野菜を
たっぷり使った料理が頂けるレストランです。


Osteria Gioia 店舗外観
店舗外観
ランチコースの紹介です。
A:前菜/パスタ/自家製パン/デザート/ドリンク
  (¥1,900-:税込)
B:上記にメイン料理をプラス (¥2,500-:税込)
※Bコースに付くメインは、お値段からハーフサイズかと
思いましたが、アラカルトと同じボリュームとのことです。

今回は、Bを頂きました。

Osteria Gioia 店内
店内
畑で収穫された野菜を基に、料理構成が決まる様です。
この日は、まさにトマト祭り?な日でした。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Osteria Gioia 前菜
前菜
・シンシア(ジャガイモ)のポタージュ
・アオサのゼッポリーネ
・コッパロマーナ(豚の端肉の煮こごり)
・アイコ(ミニトマト)のローストとグリーントマト
・夏野菜のカポナータ
・自家製ハムとツナソース

どれも手抜きのない、美味しいものでした。
大変暑い日だったせいか、全体的に若干塩味がきつめです。


Osteria Gioia パン
自家製パン
ローズマリーのフォカッチャ
こちらは奥様が焼いているらしいです。

Osteria Gioia プリモ1
パスタ(選択):トマトとほぐしソーセージのカナレッティ
粗挽きの、旨味の強いソーセージとトマトソースがショートパスタによく絡んでいます。

Osteria Gioia プリモ2
パスタ(選択):フレッシュトマトのスパゲッティ
赤と黄色のアイコがたっぷり!
バジルとニンニクが利いています。

その他、「3種のトマトとパンのスープ」もありました。

Osteria Gioia セコンド1
メイン(選択):豚スペアリブのロースト
ウエットティッシュも持って来て下さいますので、骨の周りまでガッツリと頂きました。

Osteria Gioia セコンド2
メイン(選択):メカジキのソテー

メカジキのソテーもスペアリブも美味しいのですが、
それよりも付け合せのフライドポテトやローストトマトがものすごく美味しかったです。
(フライドポテトはキタアカリとドラゴンレッドです)

※プラス¥500-で「牛ホホ肉のトマト煮」も選択できました。

Osteria Gioia デザート1
デザート(選択):赤ワインとブラッドオレンジジュースのグラニテ
暑い日にはサッパリとしたグラニテが最適ですね。

Osteria Gioia デザート2
デザート(選択):ボネ
ボネとは砕いた焼き菓子を混ぜ込んだ、チョコレート風味の
プリンのことらしいです。結構甘かったです。


※別料金(¥500ー)になりますが、ティラミスやカンノーリなどもありました。

Osteria Gioia 飲み物
ドリンク(コーヒー/エスプレッソ/紅茶から選択)
ホットのみでアイスはありませんでした。(紅茶はアールグレイでした)

オーナーご夫妻がホールを担当していますが、取り皿やお水のお代わりなど、
すぐに持って来てくれたり、料理や野菜の説明も詳しくして下さいます。
途中で味付けの確認をされましたので、好みに応じて味の調整もして下さるかもしれません。


一品一品丁寧に作っているようなので、多少時間がかかります。
時間に余裕をもって伺うのが良いと思います。

ワインでも飲みながら、ゆっくりと食事を楽しみたい方や、
新鮮で安心・安全な野菜を味わいたい方にお勧めです。

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

mbs 46.7 (鎌倉 パン)

『mbs 46.7』
※鎌倉市大町1-1-13 WALK大町1-101

MBS467 店舗外観
店舗外観
自家製天然酵母や手ごねにこだわったお店です。
ベトナム風サンドイッチのバインミーが名物ですが、
その他のパンも、美味しいです。


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

MBS467 トマトのパン
トマトのパン(¥310-:税込)
正式な名前を忘れてしまいました。
もっちりとしていて美味しかったです。
オリーブオイルをつけて頂くのがお勧めです。


MBS467 チキンとトマトのオープンサンド
チキンとトマトのオープンサンド (¥500-:税込)
日替わりのオープンサンドです。
バジルとオクラがアクセントになっています。


MBS467 バインミー
バインミー (¥550-:税込)
このお店のイチオシです。
以前から気になっていたのですが、夕方に行くと、いつも
売り切れで、今回やっと購入できました。


具材は甘目の焼豚、レバーペースト、大根と人参のなます、
パクチー、それに生唐辛子とニョクマム。

夏場は保冷されているので、30秒ほどレンジアップして
頂きました。
このサンドイッチ、甘味と辛味のバランスが絶妙で、
本当に美味しいです。人気の理由がわかりました。
妻は「昔、ホーチミンで食べたのより、はるかに美味しい」
と感動していました。

売り切れていることも多いので、早めの時間か、予約を
するのがお勧めです。

商品を包装するのを待つ間に、自家製のカボスジュースを
試飲させて頂きました。
これもまた実に美味しくて、妻はレシピを聞いていました。
近々、我が家でも作ってもらえるのかな?

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)