タカノフルーツパーラー (横浜 洋菓子)

『タカノフルーツパーラー』
※横浜市西区南幸1丁目6番31号 横浜タカシマヤ2F
  新宿本店他

覗いてはスルーが暫く続いておりましたが、今回は我慢出来ませんでした。

いちごのパフェ
苺のパフェ(¥1,728-:税込)
春のメニューです。
苺のゼリー/ブリュレ/カラメルソース/苺ソース/
苺のシャーベット/バニラアイス/ホイップクリーム/
そして大粒の苺がたっぷり!

まさに苺づくしのパフェでした。


パフェ&ドルチェプレートチョイス

パフェ&ドルチェプレートチョイス②
パフェ&ドルチェプレートチョイス(¥1,944-:税込)
※コーヒー / 紅茶付
パフェ(3種)とドルチェプレート(2種)からそれぞれ1つずつ選べる
平日限定のセットです。

今回は、マンゴーのパフェと春彩のプレートを選びました。
チョイスのパフェは、少し小さめですが、
マンゴーが濃厚で甘く、中のアイスはさっぱりしています。
春彩のプレートは苺が中心のプレートでした。


ちょっと高いですが、間違いなく美味しいフルーツが頂けます。
☆今日のランチより数段高価でした。(笑)

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

四季亭 ~その2~(横浜 和食)

『四季亭』
※横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
  横浜ロイヤルパークホテル 68F

ランドマークタワーの68階にある、眺望の良い日本料理店です。
景色を楽しみたいのなら、ぜひ予約をお勧めします。


今回は、4月の「昼会席 ¥6,480‐:税込 ※別途サービス料10%」の紹介です。
※内容は月替わりです。

四季亭2 前菜
前菜
蟹木の芽寿司/花弁新生姜/鯛の子煮凍り/百合根丸新引揚
/蕨烏賊/フルーツトマト/桜長芋

器も盛り付けも春らしい一皿です。
前菜と一緒に、梅酒のミニグラスが出されました。
(ジュースに変更することも可能です)

四季亭2 お椀
お椀
花弁玉子豆腐/白魚/こごみ/花弁大根/人参/梅肉
白魚が淡泊な為か、出汁はしっかりとした味付けでした。
花びら形の透き通るほど薄い大根の中に人参が1枚、
こういう盛り付けも美しいですね。

四季亭2 造り
造り
盛り合わせ(鮪/鯛)
実は器の正面は向こう側です。
裏側から見たほうが、内容が解りやすかったので・・・。

四季亭2 焼物
焼物
鰆山椒味噌焼 浜防風白酢掛け 花弁百合根
浜防風、初めて頂きました。
セリ科の植物だそうで、シャキシャキしていています。

四季亭2 煮物
煮物
小原木
 焼穴子/筍/蕗/人参/独活/いんげん/共地あん/霰生姜

春らしい食材がいっぱいで、こちらも美味しかったです。

※小原木とは、一般的には「大原木」と言われる和食の技法で、
  京都の大原女さん達が頭に載せる薪や柴の束のように、
  拍子木切 りにした食材を干瓢・三つ葉・海苔などで束ねて
  蒸したり揚げたりした料理のことです。


四季亭2 揚物
揚物
目光/たらの芽/アスパラ/岩塩
目光も春ならではの食材ですね。

四季亭2 食事
食事
新生姜御飯/なめこの味噌汁/香の物

四季亭2 水菓子
水菓子
いちご/デコポン

季節感溢れる食材や器を使用した美味しい料理、、窓際からの眺望、
過不足のないサービスなど、居心地のよいお店です。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Art de pain (海老名 パン)

『Art de pain』
※海老名市扇町13-1 ららぽーと海老名2階

タカシマヤスタイルメゾン内にあるベーカリーカフェです。
そういえば、以前、新横浜のタカシマヤフードメゾンにありましたね。
ららぽーと内では、並ばず入れる穴場かな?


ArtDePain1
アール・ドゥ・パンセット(¥690‐:税抜)
パン盛り合わせ/サラダ/サーモンとにんじんのディップ/
アイスバインとじゃがいものディップ

※サイフォン ブレンドコーヒー付
ディップは、量もあり美味しいです!

ArtDePain2
シュークルートのオープンサンド(¥830‐:税抜)
ベーコン・ソーセージ・ザワークラウトを載せて焼いた物です。
※サイフォン ブレンドコーヒー付

付け合わせのマリネが一番かな?野菜も多めです。
もの足りない方は、ベーカリーショップのパンを1~2個足せば、十分なランチになると思います。

ドンクの系列らしいので、パンも美味しいですよ。

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

いづ重 (京都 和食)

『いづ重』
※京都市東山区祇園町北側292-1

八坂神社の西門前という、便利な場所にある、京寿司のお店です。
個人的に、こちらの「いなりずし」が好きなので、紹介は久々ですがよく利用しています。

いず重 鯖寿司1
鯖寿司 ハーフサイズ(¥2,268‐:税込)

いず重 鯖寿司2
いず重 鯖寿司3
初代は「いづう」で修業したそうなので、「いづう」の鯖寿司によく似ています。
ただ、「いづう」と比べると、昆布の厚みや酢飯の硬さなど、
若干違うような感じもしますが、この辺りは好みの問題ですね。
(当日頂くか、翌日頂くかでも味が変わってきます)

鯖寿司は、どのお店も高いですね~。

<以前頂いた物の紹介>
いず重 上箱寿司
上箱寿司
見た目小さいのですが、かなりボリュームあります。
鯛/海老/玉子/トリ貝/でんぶ

いず重 いなり
いなり
いなりは、麻の実入りです。
販売されていない期間もあるようです。
(現在は、パッケージが変わっています)


テーマ : お弁当
ジャンル : グルメ

野菜フレンチSuzu ~その2~(鎌倉 フレンチ)

『野菜フレンチSuzu』
※鎌倉市腰越3-1-21 坂本ビル 1F

若いご夫婦が切り盛りする小さなフレンチレストランです。
ご主人の作る野菜たっぷりのお料理は勿論、
奥様手作りのデザートも楽しみなお店です。

※10席のみの本当に小さなお店ですので、予約をお勧めします。

Suzu店舗
店舗外観

今回も、ランチコース(¥2,500-:税別)の紹介です。
<メニュー構成:4月時の物です>
 ・前菜
 ・スープ
 ・メイン(スペシャリテ、魚料理、肉料理から選択)
  ※+¥1,000で魚・肉の2皿頂けます
   (フルコースはグループ全員の注文が必要です)
 ・自家製パン(おかわり可)
 ・デザート(選択)
 ・飲み物(選択)


suzu2 菜の花とイカのマリネ
前菜:鎌倉産 菜の花とイカのマリネ
    ラディッシュ/赤水菜/青のり

イカは、コウイカ(スミイカ)でした。いまが旬(そろそろ終わり)ですね!

suzu2 牛蒡のポタージュ
スープ:藤沢産 牛蒡のポタージュ
     牛蒡のキャラメリゼとフリット コーヒーの香り

クリーミーで美味しいスープでした。

suzu2 鮮魚とキャベツの白ワイン蒸し
メイン(選択):“スペシャリテ”本日の鮮魚とキャベツの白ワイン蒸し
魚はイトヨリダイでした。
キャベツ・魚・ベーコンがミルフィーユ状に重ねられています。
あっさりとした、優しい味付けです。


suzu2 鴨胸肉のローストと季節野菜
メイン(選択):フランス産 鴨胸肉のローストと季節野菜
皮はパリッと、肉はジューシーに焼き上げられていました。
ウドや菜の花の苦味が春らしくて良いですね。


suzu2 いちごとイチヂクのクレープ
デザート(選択):いちごとイチヂクのクレープ
赤ワインとスパイスで煮込んだイチヂクが入ったクレープです。
上にかかっているのはバルサミコソースです。


suzu2 桜とフランボワーズのムース
デザート(選択):桜とフランボワーズのムース
桜餅をイメージし、フランボワーズムースを求肥で包んでいます。
ふわふわで、口溶けが滑らかです。
やや小さいですが、これはおススメですよ!


suzu2 ブルーベリーメルロー
飲み物(選択):ブルーベリーメルロー
普段はコーヒー党の妻も、こちらではティーバッグが可愛いので
紅茶やハーブティーをセレクトします。
女性はいくつになっても可愛いものが好きですね。


suzu2 カモミールシトロン
飲み物(選択):カモミールシトロン

※自家製パンが付きます
  →豆腐入りのパンです。ほんのり甘くやわらかで美味しいです。
  (画像は前回紹介を参照して下さい)


テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

丸太町 かわみち屋 (京都 和菓子)

『丸太町 かわみち屋』
※京都市上京区丸太町通河原町西入信富町331

京都の銘菓、蕎麦ぼうろで有名なお店です。
実は、最近まで総本家河道屋さんと丸太町かわみち屋さんの
違いに気づいていませんでした。

総本家河道屋さんは緑のパッケージです。

かわみち屋 そばぼおろ①
蕎麦ぼうろ(袋入り90g)(¥324-:税込)
※袋入りは、150gもあります。その他缶入りは、120~840gがあります。

かわみち屋 そばぼおろ②
京都に行った時の我が家の定番お土産です。
軽い・安い・うまいですからね~!


かわみち屋 そばぼおろ③
食べ比べた訳ではないので、はっきりしませんが、
総本家河道屋さんより、そば粉の味が強いような気がします。


子供の頃は、お土産に頂いても見向きもしなかったのですが、
最近は、こういったシンプルなお菓子が妙に美味しく
感じられる様になりました。歳かな?

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)