ポジリポ エ ナプレ ~その2~ (横浜 イタリアン)

『ピッツェリア・トラットリア ポジリポ エ ナプレ』
※横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ 8F

デパートの中ですが、本格的なピッツァが頂けるお店です。

平日限定ランチセット(ピッツァ)(¥1,620-:税込)の紹介です。
サービスのパン/サラダ/ピッツァ(6種類ほどから選択)

ポジリポ エ ナプレ サラダ
サラダ
ありがちな食材ですが、ランチサラダとしては量は多めでサッパリしたドレッシングです。
パンも付きますが、無くても良いですね。

ポジリポ エ ナプレ サルシッチャ
サルシッチャ
自家製ソーセージ・ブロッコリー・モッツァレラ

ポジリポ エ ナプレ マルゲリータ+アンチョビ
マルゲリータ + アンチョビトッピング(+¥108‐:税込)
バジル・モッツァレラ・トマトソース

こちらのピッツァは生地がモチモチで焼き加減も良いです。
横浜駅界隈ではおススメです。


ランチは二人ならパスタとピッツァが1種類ずつ選べる
ペアセットがお得ですが、この店のピッツァが好きなので
いつも二人ともピッツァのランチにしてしまいます。


現在は、サービスで出されるパンはイマイチな感じですが、ホームページの情報によると、
イタリアのアルタムーラという村の有機小麦粉の輸入を開始し、それに伴い村一番のパン屋さんに
パンやフォカッチャの作り方を教わってきたそうですので、パンも美味しく変わるかもしれません。
また、名古屋にも支店ができるらしいので、そちらも楽しみです

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

トゥーランドット 游仙境 (横浜 中華)

『トゥーランドット 游仙境』
※横浜市西区みなとみらい2-3-7 横浜ベイホテル東急 3F

夏休みが遠のいていく・・・。

脇屋友詞さんの中国料理のお店です。
今回は 平日ランチコース (¥4,000-:税サ込)の紹介です。
※土日祝は、価格が変わります。


トゥーランドット 前菜
前菜:九つの喜び 九つの味と香り前菜盛り合わせ
チャーシュー/帆立のチリソース/クラゲの頭/湯葉の煮物 など
色々な味が楽しめる前菜はうれしいです!


トゥーランドット スープ
スープ:とっても甘いとうもろこしの冷たいスープ
このスープ、本当にとっても甘かったです。
添えられていたフリッターも美味しかったです。
中華とは思えないメニューを入れるのも脇屋流ですかね?


トゥーランドット 海鮮料理①
海鮮料理(選択):骨まで柔らかい鮎の香り焼き
これもフレンチっぽいですが、スパイシーな香りが漂っています。
いつものことですが、頭から尻尾まで頂きました。
鮎は、ほとんど塩焼きを頂く事が多いので、こういった物もたまには良いです。


トゥーランドット 海鮮料理②
海鮮料理(選択):海老のスイートチリソース
大き目のプリプリ海老に、やや甘めのチリソース。
やっぱり海老は美味しいな~。


トゥーランドット メインディッシュ①
メインディッシュ(選択):やわらかトンポーロー 温野菜添え
タレは甘くて濃厚です。ちょっと甘すぎるような気もしますが、
本当に柔らかくて美味しいです。これは、私のおススメです。


トゥーランドット メインディッシュ②
メインディッシュ(選択):鶏の香り焼き 黒酢風味
色合いはトンポーローに似ていますが、かなり黒酢が効いています。
こってりよりサッパリがお好きな方は、こちらが良いと思います。


トゥーランドット お茶
脇屋が選んだお茶(お食事前に)
香り高い台湾産凍頂烏龍茶が出されました。
蓋碗で頂くのに慣れていないので、ちょっと飲みにくいですが、このお茶とっても美味しいです!
よく飲む烏龍茶とは全くの別物です。

さすが中国茶にも造詣の深い脇屋氏のセレクトですね。
お湯も出されますので、4~5煎は味と香りが楽しめます。


トゥーランドット お食事①
お食事(選択):ピリッと辛いWakiya流担々麺
ちょっとイメージとは違った担々麺でした。
胡麻ペーストの濃厚さはなく、サラッとしたスープは、
担々麺というよりは、名古屋の台湾ラーメンに近い感じです。

(勿論、台湾ラーメンよりずっと複雑で繊細な味わいですが・・・)
まろやかさを省いてスパイスの香りや辛味をダイレクトに感じる本当にピリッと辛い担々麺です。
辛いのですが、旨いので、ついついもう一口飲んでしまいます。
クセになる人が多いのも頷けますね。


トゥーランドット お食事②
お食事(選択):シャキシャキ野菜の冷やしそば
これはかなりあっさり。
少しでいいからチャーシューか蒸し鶏を入れて欲しいな~。


トゥーランドット デザート
デザート
この日はマンゴープリンでした。

平日はコースを注文すると、デザートブッフェも利用できます。

トゥーランドット デザート(ブッフェ①)
クレームブリュレ/パンナコッタ/エッグタルト/胡麻団子/
レモンタルト /豆乳チーズケーキ/フルーツケーキ/
クルミの飴炊き/カシューナッツの粉糖まぶし


トゥーランドット デザート(ブッフェ②)
マンゴープリン/杏仁豆腐/果物
他にもココナツ団子や仙草ゼリーなどもありました。

※ブッフェは、よくあるブッフェのレベルです。

コースでかなり満足するので、果物や胡麻団子くらいで十分でした。
女性の方々は、たくさん召し上がっていらっしゃいました。
やっぱりデザートは別腹なのですね~。

窓からはコスモワールドが眺められますが、昼間の眺めは美しくないので、
ここはやっぱりディナータイムが良さそうです。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

にき亭 (横浜 フレンチ)

『にき亭』
※横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店10F

そごうのレストランフロアにある、食材にこだわったフレンチのお店です。

今回は、「~釧路漁港直送~ 鮮魚コース(¥3,500-:税/サ別)」の紹介です。
内容:パン/アミューズ/前菜/魚料理/デザート/カフェ


にき亭 アミューズ
アミューズ
人参ベースのジュースでした。

にき亭 パン
パン
パンもオリーブオイルも美味しかったです。
※おかわり出来ます。

【Entree】 
にき亭 Entree
17品目のいろいろ味わいサラダ
ハニーエシャロットヴィネグレット 藤沢産 温度卵添え

野菜の種類も多く、ボリュームもたっぷりです。
マスタードの効いたドレッシングも美味しいです。


【Entree chaude】
にき亭 Entree chaude
季節野菜の冷製クリームスープ
トマトとスイート玉葱のスープでした。

【Plat】
にき亭 
釧路漁港直送 魚料理 本日のソースで
この日は、カレイのポワレ コンソメスープのソースでした。
肉厚で、ふっくらと焼きあがっていて、美味しかったです。
温野菜もソースも良かったです。

【Dessert】※選択
にき亭 ブランマンジェ
マンゴーとタピオカソースのブランマンジェ

にき亭 クレームブリュレ
甘酸っぱいリュバーブを使ったクレームブリュレ

にき亭 カフェ
カフェ※選択

デパート内のレストランとしては、かなり高級な印象です。
そのためか、週末でも家族連れはほとんどおらず、
熟年カップルや女性グループが多かったです。

もう少し安ければ良いな~と思ったりもしますが、料理には満足しました。

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

皇苑 (横浜 中華)

『皇苑』
※横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜 ロイヤルパークホテル 68F

景色が良いので、観光客の方にも人気の様です。
やっぱり夜景の方がよいですね。


「健美レディースランチ(平日¥3,240-:税込/サ別[10%])」の紹介です。
※男性でも頼めます!
※メニューは月替わりです。(紹介は7月のメニューです
※土・日・祝日は値段が変わります。

皇苑 ピーカンナッツの飴がけ
ピーカンナッツの飴炊き
アルコール類を頼まなくても最初に出されます。
とても美味しいので、これを頂くのが皇苑に行く楽しみの一つです。
お土産に購入することもできます。


皇苑 魚介とフルーツ、野菜のサラダ仕立て
魚介とフルーツ、野菜のサラダ仕立て
普段は「前菜3種盛り」などですが、7月はサラダ仕立てでした。
こういう前菜も夏はサッパリしていて良いですね。

皇苑 冬瓜と蓮の実、干し貝柱、鶏肉の蒸しスープ
冬瓜と蓮の実、干し貝柱、鶏肉の蒸しスープ
干し貝柱と鶏肉、そして干し椎茸の旨味がたっぷりの、
スッキリかつ深みのある味わいの、とても美味しいスープでした。
アツアツなので、ヤケドにご注意を!


皇苑 海老とズッキーニのバジル香り炒め
海老とズッキーニのバジル香り炒め
こちらも夏らしく、バジルの爽やかな香りが広がる炒め物でした。

皇苑 上海式豚バラ肉の醤油煮込み
メイン(選択):上海式豚バラ肉の醤油煮込み
豚バラ肉は箸で簡単にほぐれる程柔らかくトロットロです。
小さめの蒸しパンも付いてきたので、挟んで角煮まんにも出来ます。


皇苑 豆乳入り冷やし担々麺
豆乳入り冷やし担々麺
豆乳でマイルドに仕上げてありますが、それでも結構辛いです。
サービスの冷たいウーロン茶をゴクゴク飲みながらも、
美味しいのでスープも全部飲み干してしまいました。


皇苑 台湾式マンゴーかき氷
台湾式マンゴーかき氷
かき氷と言うよりシャーベットのような、非常に舌触りが滑らかなかき氷でした。
タピオカのモチモチした食感も良いですね。
3分の1程頂いて、少し体が冷えてきたな、と思った丁度その時、
絶妙なタイミングで温かいウーロン茶が出されました。
こちらのスタッフは本当にサービスが行き届いていて嬉しいです。


やはり、レディースランチはお値打ちで構成が良いですね。
若い人にはボリュームが少ないかも知れませんが、
私くらいの年齢の方なら十分な量だと思います。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)