ナチュール エ サンス (鎌倉 フレンチ)

『Nature et Sens』
※鎌倉市雪の下3-6-39

店舗外観
店舗外観
鶴岡八幡宮の東に位置する一軒家レストラン。
駐車場もありますが、道が細く解りにくいので、
歩いて行くのがお勧めです。


店内
店内
今回は12月のランチ(¥3,500-:税抜)の紹介です。
※メニュー順に紹介します。

本日最初の一皿
本日最初の一皿
ケークサレ:ソーセージとオリーブの味が広がります。
写真ではよくわかりませんが、左側にはオリーブオイル、
右側にはサワークリームが添えられています。

鴨とフォアグラのテリーヌ
オードブル(選択)
 熟成させた鴨とフォアグラのテリーヌ
 フランボワーズソース サラダ仕立て

甘いソースや干しイチジクとよく合います。
野菜がたっぷり添えられているのもうれしいです。

魚のマリネ グリーンペッパー風味 サラダ仕立て
オードブル(選択)
 魚のマリネ グリーンペッパー風味 サラダ仕立て
 ※この日の魚は、鯛でした。
グリーンリーフの下に、さっぱりとマリネされた鯛が並んでます。
   
スープ
スープ(ビスク)
 たらば蟹と百合根のコンソメロワイヤル エストラゴン風味
 ビスクのカプチーノ仕立て

蟹の身もたっぷり入っています。
かなり濃厚な味です。
ちょっと私には濃い感じでしたが、スープストックトーキョーの
オマール海老のビスクがお好きな方は、きっと気に入ると思います!

魚のムニエル ケッパーとシェリーヴィネガーソース
メインディッシュ(選択)
 魚のムニエル ケッパーとシェリーヴィネガーソース
 ※魚は、クロムツでした。
メニューにはケッパーとシェリーヴィネガーソースとありましたが、
アサリのソースになりました。
魚の種類も同じ日でも変わる可能性があります。

もち豚ロースのローストと燻製じゃが芋のピューレ
メインディッシュ(選択)
 栃木産もち豚ロースのローストと燻製じゃが芋のピューレ
 赤ワインソース

もち豚は、やはり脂身まで楽しめますね。
燻製じゃが芋もベーコンのような風味がついていて面白いです。

 その他、
 「黒毛和牛肉の炭火焼き グリーンマスタードと
 グレービーソース(+¥1,200-)」が選べます。


リンゴ
本日のデザート(選択)
リンゴのパフェ仕立て
リンゴ自体が器になってます。
中は、ジュレ/カスタードクリーム/シャーベット/ムースの4層。
※リンゴの器まで食べると結構なボリュームです。

盛合わせ
本日のデザート(選択)
桂花陳酒のジュレとさつま芋のパイ(黒ゴマソース)
ジュレの上には巨峰と爽やかな炭酸のムースがのっています。

プティフール
飲み物
食後のお飲物とプティフール
プティフール
 チョコレートプリン/カシスのマシュマロ/オレンジピール

プリンはナッツの風味もあり、私の好みにぴったりでした。
苦みのあるオレンジピールとの相性もぴったり!

飲み物(選択)

パン
この他にパン(おかわり自由)が付きます
岩塩を振りかけたバターとオリーブオイルが付くのもうれしいです。

-----------------------------------------
内容も良く、デザートまで行き届いています。
適度な距離を保った過不足のないサービスも心地よいです。
奥様はソムリエのようですので、ワインを頂くのも良さそうです。
メインが充実するディナーが楽しみなお店です。


※お勧めはやはり、(¥2,500-:税抜)ランチです。
 本日最初の一皿/オードブル(選択)/メインディシュ(選択)/
 本日のデザート(選択)/食後のお飲物とプティフール
 (今回頂いたものにスープが付かないだけです)
 この内容/値段で、デザートや飲み物まで付くのはお得です。

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

鎌倉散歩の時に行ってみたいのですが…
一人だと入り難そうですね。
おまけに写真を撮るのは難易度が高そうです。(笑

ついつい駅側の浅草で済ませてしまうのを反省しました。
(^.^;
プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)