四季亭 (横浜 和食)

『四季亭』
※横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
  横浜ロイヤルパークホテル 68F

ランドマークタワーの68階にある、
眺望が素晴らしい日本料理店です。
景色を楽しみたいのなら、ぜひ予約をお勧めします。


四季亭 店内
夏のミニ茶懐石(¥4,968-:税込)の紹介です。
別途サービス料が10%かかります。
このメニューを注文すると、65階の茶室が空いている場合に
限り、最後の甘味と抹茶を茶室で頂くことができます。
(注)7月のメニューの為、現在は終了しています。

四季亭 向付
向付:白身魚洗い、白芋茎、白瓜、
    茗荷子、生姜、胡麻醤油

この日の魚は鯛でした。
鯛・白芋茎・白瓜がミルフィーユ状に重ねられていました。
鯛には胡麻醤油が合いますね。
白芋茎や白瓜のシャキシャキした食感が良いです。


四季亭 お椀
お椀:鱧葛打ち 、煮梅、絹そうめん、純才、柚子
煮梅や柚子が爽やかでした。

四季亭 焼物
焼物:鮎塩焼、山桃、はじかみ、蓼酢
小ぶりですが、とても美味しい鮎でした。

四季亭 八寸
八寸:穴子寿司/蛸柔煮/唐墨大根/フルーツとまと/
    枝豆/新蓮根サーモン/新丸十

シンプルですが、どれも美味しかったです。
この時、ミニグラスに吟醸酒がサービスされました。
(お酒が飲めない方は柚子ジュースに変更できます)


四季亭 煮物
煮物:丸茄子べっ甲あん掛け、 雲丹、針葱、絞生姜
葱の下に雲丹が隠れています。
丸茄子はトロッと柔らかです。


四季亭 食事
食事:じゃこ御飯、赤出汁、香の物

四季亭 水菓子
水菓子:白桃

~抹茶とお菓子は茶室で頂きました~

インターコンチネンタル横浜 茶室②
茶室 「開光庵」
先に会計を済ませて、案内に従って移動します。
※65Fにこんな茶室があったなんて知りませんでした。

窓からは桜木町駅方面が望め、天気が良ければ
富士山も見られるそうです。


インターコンチネンタル横浜 お菓子
甘味:水羊羹
暑い日には、さっぱりとした水羊羹が良いですね。

インターコンチネンタル横浜 抹茶
抹茶
てっきり奥で点てられた抹茶を運んでくるだけだと
思っていたら、道具の運び入れ、清め、点茶と、
目の前で一通りお点前を見せて頂きました。

お茶の頂き方も教えて頂き、大変勉強になりました。

※こちらの茶室は予約すれば¥1,500-(税・サ込)で
 干菓子・主菓子・抹茶を頂けます。
 (お正月は多少料金が変わる様です)

 1人でも予約でき、基本的に相席は受け付けないそう
 ですので、天空の茶室を独り占めすることも可能です。
 立礼席もありますので、正座が辛い方でも安心です。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは^^

ロンさん、お久しぶりです^^;
そちらは毎日暑いんでしょうね!
お体に気を付けて下さいね。

記事のお料理、見るからに涼しげですね~v-472
やっぱり日本料理ってこういう所がすごいですよね!
世界に誇れるものですよね^^
あ~、抹茶が美味しそうv-352

美しい

>>お椀:鱧葛打ち 、煮梅、絹そうめん、純才、柚子

この盛り付けに感動しました!特にそうめんのそれ!
片方を縛ってのそれに当たったことはありますが、これはどのようにして作られてるのかがちょっと不思議です。真ん中を縛って茹でて、〆たあとにその部分を青菜の茎で…想像は尽きませぬが、日本料理の新しいベクトルの発想はいつも意表を突くように思います。

個人的湘南根多ですが、今日仕事で茅ヶ崎へ行っての早い帰り(=お昼ごろ)に、以前から気になってた『湘南クッキー』の自販機…それもここがフラッグシップなのかと思える自販機だらけなところ(藤沢・白旗交差点)に立ち寄ることが出来ました。
初心者ですから、とりあえずお得な詰め合わせ¥1,000-を買いましたが、チープとリッチのギリギリなところでせめぎ合うような商品開発力に感服いたしました。
今後はその中から気に入ったものの少ロットを買って帰りたいですね。

いやはや、神奈川は面白いです♪


プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)