ミカフェート (横浜 珈琲/洋菓子)

『ミカフェート 横浜元町店』
※横浜市中区元町2-93 ZALETTA元町Ⅱ 1・2F

コーヒーハンターの異名をもつ川島良彰氏が世界中から
選りすぐった、こだわりのコーヒーの専門店です。

ミカフィート 店舗外観
店舗外観
 1Fは、珈琲豆とタルトの販売。
 2Fは、カフェ。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらのカフェでは「カフェ コン タルト」と称して、8種類の
コーヒーと8種類のタルトのマリアージュが楽しめます。

おススメの組み合わせが提案されていますが、
自由に組み合わせることも出来ます。


ミカフィート タルトパッケージ
コーヒー専門店ですので、本来ならばコーヒーを
紹介すべきところですが、今回はタルトの紹介です。


ここでは、私の大好きな京都の「ミディ・アプレミディ」
津田陽子さんのレシピで焼かれたタルトを購入出来ます。


ミカフェート 洋梨のタルト
洋なしのタルト  (¥540-:税込)
洋なしとアーモンドクリームのタルト。
フルーティーでさっぱりとしています。


ミカフェート 杏子のタルト
杏のタルト  (¥540-:税込)
アーモンドクリームに杏がたっぷり入ったタルト。

ミカフェート 五色かのこのタルト
五色かのこのタルト  (¥540-:税込)
白餡のクレームダマンドと五色の鹿の子豆のタルト。
少し甘めなので、深煎りのコーヒーが合うと思います。

濃い目の煎茶や抹茶とも合いそうです。

ミカフェート くるみのタルト
くるみのタルト  (¥540-:税込)
くるみとコーヒーヌガークランブルのタルト。

ミカフィート おばあちゃんのタルト
おばあちゃまのタルト (¥540-:税込)
ラムレーズンクリームにドライフルーツをたっぷりのせたタルト。
私が「ミディ・アプレミディ」のファンになるきっかけとなった
タルトです。
以来このタルトは毎回必ず購入していました。

ミカフィート 栗のタルト
栗のタルト  (¥540-:税込)
栗の餡のクリームと渋皮栗と木の実のタルト。

最近は見た目が派手なだけのタルトが多くなってきましたが、、
ここのタルトは、生地をベースにトッピングを楽しめる一品です。


上記6種類の他に「アマンディーヌ」と
田舎風りんごのタルト」があります。
私の好きな「木の実のタルト」「チェリーのタルト」の取り扱い
が無いのは残念ですが、将来的には種類が増えるかも・・・と
期待しています。


次回はぜひコーヒーとのマリアージュを楽しみたいと思います。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

津田陽子さんって誰だろうと検索してみたら、めちゃくちゃ美味しそうなお菓子が沢山のっているHPが出てきて暫く見とれてしまいました。
この方がつくるお菓子&ケーキはとても上品で美味しそうですね。
ごてごてしてないところが素敵です。

タルトも大好きなんですよ~///
こんなに沢山購入しちゃって羨ましい!
しかも一個がなかなかのお値段でびっくりしました。
私は大好きなくるみのタルトがいいな!と思ったのですが、まさかまさかの苦手珈琲トラップ(コーヒーヌガークランブル)が。

木の実のタルトも見てみたいです。

No title

美味しそうなタルトいっぱいですねえ(^_^)

新年になりましたね。
素敵な一年になりますように(^_^)
本年もよろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

このお店良いですねー!
元町なら行けますわー♪

大晦日になっちゃいましたねー!
良い年をお迎え下さいねー♪
プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)