Restaurant Ripaille (横浜 フレンチ)

『Restaurant Ripaille』
※横浜市中区住吉町6-67-1 RKプラザベイサイトヴィユ横濱

馬車道から少し桜木町方面に入った所にあるフレンチレストランです。

Ripaille 店舗外観
店舗外観
初めて訪れた時は、外観からカジュアルなビストロかと思い、
予約もせずに飛び込みましたが、快く受け入れて下さいました。
※以来、飛び込みばかりです。


店内は落ち着いた雰囲気で、20席ほどしかなく、
週末は予約で満席のことも多いので、事前予約がお勧めです。


今回は「ランチBコース(¥2,800-:税別)」の紹介です。

Ripaille テーブルセット
テーブルセッティング
シャツの形に畳まれたナプキンは、簡単で可愛いので、家でも真似できそうですね。

Ripaille 201612-1
アミューズ2品
1品目: サーモンのリエット

Ripaille 201612-2
2品目: 植木鉢に見立てたクリームチーズ

Ripaille 201612-3
パン
全粒粉入りの温かいパンです。おかわりできます。

Ripaille 201612-4
前菜: 辻さん冬トマトのひと皿 ~ムース、アイスクリーム、フレッシュ~
口に入れた瞬間、トマトの旨味が広がります。
トマト好きにはたまりませんね。


Ripaille 201612-5
スープ: 黒大根のポタージュ
蕪のポタージュは、この季節にはよく頂きますが、大根は初めてです。

Ripaille 201612-6
メイン(選択): 鶏もも肉のコンフィ 白いんげんの煮込み
鶏肉も、とても柔らかく美味しいのですが、白いんげんの煮込みが秀逸です。
カスレは他店でも何度か頂いたことがあるのですが、
これほど美味しいと感じたことはありませんでした。
後で聞くと、煮込むときに豚足も使っているとのこと。
きっとそれが味に深みとコクを加えるのですね。

ミントを浮かべたフィンガーボウルも用意されますので、手づかみでも頂けます。

Ripaille 201612-7
メイン(選択): 鮮魚のポワレ 甲殻類のソース
本日の鮮魚はスズキでした。下にはサフランのリゾット。
よくあるメニューですが、キチンと作っている印象です。

Ripaille 201612-8
デザート: りんごのクルスタードとシナモンのアイスクリーム
クルスタードと言うので、小さなタルトだと思ったら、かなりのボリューム!
トウモロコシの粉で作ったパイ生地はパリパリで、ザクザクと崩して、
中に入っているりんごのジャムやカスタードクリームと混ぜて頂きます。
シナモンのアイスも大人の味わいで、実に美味しいです。
こういうサプライズは嬉しいですね!


Ripaille 201612-9
小菓子&コーヒーor紅茶
カップはハート形。こういう所も女性に人気の理由ですね。
紅茶も香りが良く、美味しいです。


本格的なフレンチのお店ですが、決して重くはなくバランスが良いです。
味付けが私の好みに合っているようで、何を頂いてもハズレがなく、
シェフの楽しいアイデアが随所に感じられ、飽きることがありません。

ホールスタッフも感じが良いですし、平日限定のランチAコースは
更にリーズナブルなので、何度でも通いたくなるお店です。

テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

荒井屋 万國橋店 (横浜 和食)

『荒井屋 万國橋店』
※横浜市中区海岸通4-23 相模ビル1F

横浜では「太田なわのれん」と並ぶ牛鍋のお店です。
「太田なわのれん」が、ぶつ切り牛肉に赤味噌仕立てなのに対して、
「荒井屋」は一般的なすき焼きで、平日ランチの価格がお手頃なので利用しています。


荒井屋 店舗外観
店舗外観
暖簾をくぐると、長いエントランスがあり、期待が高まります。
入ると和服姿の仲居さんに、丁寧に迎え入れられ、下足係の方に靴を預けます。

案内されたのは、テーブルが2卓ある半個室で、落ち着きます。
廊下の反対側には、畳敷きにテーブルが並べられた広間がありました。

荒井屋 牛鍋定食
平日ランチ限定 牛鍋定食 (¥1,500-:税込)
一人用の牛鍋に刺身が付いた、超お得な定食です。

荒井屋 牛鍋定食2
割り下が私には濃すぎるお店が多い中、ここは私好みです。
肉は切り落としですが、味は良いので、ランチならこれで十分。

※ご飯と味噌汁はおかわりできるのも嬉しいですね。

荒井屋 牛まぶし焼き丼
平日ランチ限定 牛まぶし焼き丼 (¥1,300-:税込)
石焼風の丼に、サラダと温泉卵も付いています。

荒井屋 牛まぶし焼き丼2
焼き肉の香ばしさが良いです。
温泉卵を入れて、よく混ぜると、まろやかな味になり更に美味しくなります。

※他にも、週末でも頂けるハンバーグやステーキ丼などのメニューもあります。

接客も良く、税込みでこの価格は本当にうれしいです。
味噌汁や漬物まで美味しいので、非常に満足度の高いランチです。

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

馬車道十番館 (横浜 カフェ)

『馬車道十番館』
※横浜市中区常盤町5-67 1F

馬車道十番館 店舗外観
店舗外観
明治時代の建築様式を参考にして作られた、レトロな雰囲気の建物です。
1階がティールーム、2階がバー、3階がレストランになっています。

馬車道十番館 店内
店内
店内もレトロですね。

馬車道十番館 プリン
十番館プディング ロワイヤル (¥750‐:税抜)
建物に使われている赤レンガをイメージした、四角いプディングです。
しっかりした昔ながらの味です。(お勧めです)

馬車道十番館 ショコラ
クラシックショコラ (¥400‐税抜)
ややハード目です。
個人的には、ショコラはもっとハードで濃厚なのが好きなのですが、いい感じではあります。


馬車道十番館 珈琲①
十番館オリジナルブレンドコーヒー (¥580‐:税抜)
コーヒーミルクの他にホイップクリームも付いています。

馬車道十番館 珈琲②
ミルクもクリームもたっぷりです!
好みでウインナーコーヒーにもできます。


ちょっと単価は高めですが、静かで落ち着けますので、
たまにはこういう所でのんびり過ごすのも良いと思います。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

割烹SOU (横浜 和食)

『割烹SOU』
※横浜市中区常盤町5-59

割烹SOU 店舗外観
店舗外観
右隣は、先日ご紹介した「LA FIGLIA DEL PRESIDENTE」
左隣は、「焼き鳥の半どん」です。

このブロックはとんかつの勝烈庵や天ぷらの天七など、美味しいお店が揃っています。

今回は、平日のみの、20食限定のランチの紹介です。

割烹SOU 鯛茶漬①
鯛茶漬け (¥1,000‐:税込)
グリーンサラダ/出汁巻き玉子/ほうれん草のお浸し/薬味/一口デザート(林檎の甘露煮)
他に、お代わり用のおひつ御飯と、お茶漬け用の鰹出汁が出されます。

鯛はそのままお刺身として、薬味と一緒に、お茶漬けにして、と
ひつまぶしの様に楽しめます。


割烹SOU 鯛茶漬②
胡麻だれ和えと醤油だれ和えの2種類が盛り合わせてあります。
※胡麻だれは、ちょっと濃厚な味付けです。

個人的にはもう少しライトな感じが好みですが、
後でお茶漬けにすることを考えた味付けなのでしょうね。

割烹SOU 鯛茶漬③
京都の出汁巻きとは一味違った、家庭的な玉子焼きです。
やや甘めで、鰹出汁は濃い目です。


最初、ボリュームが少ないかと心配しましたが、
御飯や鰹出汁はお代わりできますし、鯛もたっぷりあるので、お腹いっぱいになります。


それにしても馬車道界隈の平日ランチはお得で、私の気になるお店が多いです!
ランチは鯛茶漬けのみで、11:30~なくなり次第終了なので、早めの来店がおススメです。


テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

LA FIGLIA DEL PRESIDENTE (横浜 イタリアン)

『ラ フィーリア デル プレジデンテ』
※横浜市中区常盤町5-59

馬車道から少し路地に入った所にできたピッツェリアです。

PRESIDENTE 店舗外観
店舗外観
1階はオープンキッチンとカウンター席、2階にテーブル席があります。
ピッツァを焼く様子が見られる1階のカウンター席が良かったのですが、
今回は満席の為、2階に案内されました。


今回は、平日限定のランチの紹介です。
ランチA(¥900‐:税抜) サラダ/ピッツァ/ドリンク
ランチB(¥1,480‐:税抜) 前菜3種盛り/ピッツァ/ドリンク
※断然ランチAがお勧めです!

PRESIDENTE サラダ
サラダ
ミックスベビーリーフと紅芯大根のサラダです。
2名用テーブルに2人で座ると、テーブルが狭いので、
ピッツァが焼き上がるまでに平らげた方が良いと思います。


PRESIDENTE ロマーナ
ピッツァ(選択):ロマーナ(トマトソース、モッツァレラ、バジル、アンチョビ)
我が家の定番、ロマーナです。アンチョビの塩気が良いですね。

※ピッツァはマルゲリータ/マリナーラ/サラーメなどから選べます。
追加料金がかかりますが、プロシュートルーコラや、クアトロフォルマッジにも出来ます。
ランチは種類が限定されていますが、夜はもっとメニューが豊富です。


PRESIDENTE カプリチョーザ
ピッツァ(選択):カプリチョーザ(トマトソース、モッツァレラ、
バジリコ、ハム、オリーブ、マッシュルーム、カルチョフィ)

※カプリチョーザは、+¥300‐ です。
カルチョフィって何かと思ったら、アーティチョークのようですね。

PRESIDENTE 飲み物
ドリンク(選択)
コーヒー/紅茶から選べます。
エスプレッソは +¥100- です。

こちらのピッツァは生地がもっちりとしていて、薪釜焼きの
香ばしさもあり、トマトソースも美味しいです。

なにより、この価格で本格的なピッツァを頂けるのが嬉しいです。
夜のみのメニューのようなので、まだ頂いたことはないのですが、
こちらのお店は「揚げピッツァ」が名物のようなので、
次回はぜひ夜に訪れてみたいと思います。


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

プロフィール

RON‐2

Author:RON‐2
1st:since 2010.04
2nd:since 2013.07

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村
FC2カウンター(20160427~)